SFC2019_SIN’s blog

2019年1月~3月ANAプラチナSFC修行NRT-SINタッチ5回の記録

SFC(プラチナ)取得後の旅行記(恩恵はいかに?)

SFC(プラチナ)取得後の旅行記(恩恵はいかに?)

格安ツアーにおけるSFCの恩恵を調査してみる。

せっかくSFCを取得しても、それだけで満足していては意味がありません。
今後は格安ツアーでもどれだけ恩恵があるのか?そして、やっぱり修行して良かった。と思えるのかを検証していきたいです。
ただし、50代後半のサラリーマン。そう簡単に海外旅行には行けません。
頑張って、2か月に1回程度。長くても5日程度までの短距離アジアツアーに行ってこようと思います。
格安ツアーですから多くの制限やマイルが積算できない場合があることも、当然承知の上です。
それでも恩恵の可能性を追求していく予定です。

==========================================

旅行リスト(詳細は後半で)

  • 2019年5月17日~19日(2泊3日)クラブツーリズム
    ⇒大連(中国、完了)
    ⇒1週間前には航空券番号を教えてもらえる。
     (この時点で、座席指定済み。最初は33F、33Gだった。)
    ANAの場合24時間前にオンラインチェックインが可能。
    ⇒往路ANA789エコノミー最前列(20K、20J)をオンラインチェックインで確保
    ⇒復路ANA789プレミアムエコノミーへアップグレード(15C、17C)
    ※格安ツアーでも座席指定が可能+Kクラス(30%マイルが貯まりました。)
  • 2019年7月○○日~○○日(3泊4日)阪急交通社
    シンガポール(予約済み)
    シンガポール航空A380(エコノミー、往復ともに便名まで確定済み)
    ⇒旅行会社のパンフレットでは、座席指定は難しそうです。
    ⇒マイル加算も不明
    ※格安ツアーで、どれだけ恩恵があるのかわかりませんが、シンガポール航空A380に乗ってみたくて選んでみました。修行では空港から出ていないので今度は観光も楽しんで来ようと思います。さてどうなることやら?
  • 2019年9月○○日~○○日(3泊4日)JTB旅物語
    ⇒北京(予約済み)
    ⇒ANA77W(ビジネス、往復ともに便名まで確定済み)
    ⇒座席指定はパンフレット上はできないと明記。
    ビジネスクラスで予約⇒さてファーストクラスに搭乗できるか?
     シンガポール3回目の修行でファーストクラスを味わってしまいましたので、ダメかもと思いながらも再度チャレンジしてしまいました。本当は北京より行きたいところはいっぱいあったのですが、77Wのビジネス→ファーストの夢にはかないませんでした。ツアーですのでカウンター勝負でしょうか?頑張ります。
  • 11月~1月 ベトナム、マレーシア、タイなどを計画しています。

==========================================

 2919年1月から約2か月かけて修行した記録は、こちらです。

sfc2019-sin.hatenablog.jp

sfc2019-sin.hatenablog.jp

第1回目のツアーの航空券

f:id:SFC2019_SIN:20190521174310p:plain

往路は残念ながらプレエコには座れませんでした。でもエコノミー最前列を並び席でゲットできました。

f:id:SFC2019_SIN:20190520191258p:plain

復路はプレエコゲットです。しかもチェックイン時には自動でアップされていました。ただし連れとは離れてしまいました。

==========================================

今後の課題

  1. どの旅行会社(航空会社)なら、マイルが付くのか?
  2. どの旅行会社(航空会社)なら、事前に座席指定ができるのか?
  3. 格安旅行でも、ANA搭乗ならプレミアムエコノミーに無料アップできるのか?
  4. 家族会員と一緒の場合(プラチナ+SFC)並び席は確保できるのか?また、2人とも恩恵を受けられるのか?
  5. どのルートなら恩恵を受けやすいのか?または、可能性が高いのか?
  6. 往路の成田or羽田空港へは何時間前に行ったら恩恵を受けやすいのか?
  7. 復路でも恩恵を受けられるのか?
  8. 航空会社による違いはあるのか?
  9. 期待はしないが、インボラアップはあるのか?

無料航空券は本当に取りやすいのか?

  1. ログインなしの状態では?
  2. プラチナでログインした後は?
  3. SFCでログインした後は?(家族会員で)
  4. ANAと他社の違いは?(もちろんスターアライアンス内で)

こんなことを実際に挑戦&実験してみたい。

もちろん、格安ツアーなのでほとんどできないのが当たり前なのかもしれない。
しかし、せっかくのSFC、いろいろ試してみたい。

因みに、ビジネスクラスのカウンター利用、ラウンジの利用、優先搭乗は当たり前にできることなので、それ以外の恩恵を中心に実際どうだったのかを記載してみたい。

==========================================

 格安旅行会社の候補

  1. クラブツーリズム
  2. 阪急交通社
  3. JTB旅物語

まあ、他にもいろいろな旅行会社があるでしょうが、まずこの中なら選んでみようと思います。


私が格安ツアーを選ぶ時の条件は?

  1. ANAが最優先、そして次にスターアライアンスの各航空会社、最後にANAの提携航空会社が確定しているツアーのみしか頼まない。SFCですから当たり前ですね。
  2. できるだけ割安感のあるツアーを選択してみたい。初めて行く場所では基本的に全観光&全食事付きのパッケージツアーを選びたい。行先によっては多少自由行動があってもよいが、すべて自由行動のツアーは選択しない。
    (航空券とホテルだけなら、ANAの旅作とかツアー以外の選択肢の方がよさそうですので、観光付き、食事付きのパッケージツアーに絞っての選択です。)
  3. インターネットで申し込みができて、ANAカード支払いが大原則。
  4. 長期の休みはなかなか取得できないので、2泊3日~4泊5日程度まで。ということは、どうしてもアジアが多くなるかな。最大でも6日間までのツアーとする。
  5. 羽田よりは成田を優先。私の環境では成田の方が行きやすい。羽田発を選択すると、深夜発とか夜遅くに羽田着のツアーが多いことも理由。
    成田発のツアーは比較的午前~午後の早い時間発で帰りも夕方までには帰ってこれる場合が多い。
  6. 旅行先は基本的にお勧めの季節に行く。お勧めではない雨季などには行かない。
    (トラベルコなどでベストシーズンを教えてくれてます。)
  7. 各旅行会社を調べて、お得と思うツアーにしか行かない。結局は、安いツアーにしか行かないってこと。

調べていくと、JTB旅物語は、東京の営業所に行って支払うのならクレジットカード支払いができるが、インターネットからの申し込みでは料金は振り込みです。
これでは、旅行代金分にマイルが付きません。
私は問題ないですが、カードに付帯している保険が、利用が条件になっている場合などでは頼みずらいですね。まあ、羽田や成田までJRでも高速バスでもカードで支払えばこの問題は解決なのですが、そもそも旅行代金がカードで支払えない。これだけで、面倒ですし一歩引いてしまいます。私は。


JTB旅物語でもクレジットカード支払いができる方法があります。
JTBトラベルギフトカードをクレジットカードで購入し支払うことができます。
電話で利用するカード番号と有効期限、PIN番号を伝えれば決済できます。
なお、再チャージはできない。1円単位で利用できる。ただし、1回540円の手数料というか送料が必要。なお、ツアーキャンセルの場合にはトラベルギフトに再チャージされるようです。
3回目の北京ツアー用としてトラベルギフトカードを20万円分購入しました。なお、1回あたり10万円までしか購入できません。(下記はその1回分です。ビジネスクラスのツアーなのでそれなりにはしました。因みに2人分です。)

 

f:id:SFC2019_SIN:20190606182116p:plain

10万円分クレジットカードで購入(540円手数料?送料が必要)

==========================================

さて、ここからが本題です。

SFC達成後の第1回目は、5月17日~19日(2泊3日)クラブツーリズムさんで大連(中国)へ格安旅行に行ってきました。

f:id:SFC2019_SIN:20190520191612p:plain

1週間前に送られてきた最終のご案内です。
  1. 第1回目の旅行会社はクラブツーリズムさんです。料金は激安の34800円で、ANA指定、便名指定、全食事+全観光つきのツアーです。
  2. 4月1日にネットで申し込みを行いました。なお、催行が決定している日付を選択し、かつ、申し込みが可能な日程を選択したので、申し込みと同時に日程も確定です。ANA限定で、成田発の時間も成田へ到着する時間も確定しているものを選びました。
  3. 数日後にご旅行のパンフレットと申込用紙が届きました。因みに申込書にマイレージカードの入力欄はありませんでした。
  4. 旅行のパンフレットには、ANAの場合24時間前からインターネットチェックインサービスが利用でき、座席指定ができるとのこと。出発1週間前に届く「最終案内、旅のしおり」に詳細が記載してあるとのこと。(私は待ちきれないのでネットで調べたら、簡単に詳細が掴めました。)
  5. 4月12日、1週間前に「最終案内」が届きました。翌日クラブツーリズムに電話して13桁の航空券番号をゲット。ただし、電話でも聞いたのですが24時間前にならないと座席指定はできないそうです。
  6. しかし、本当か?ANAにログインして航空券番号を入れてみました。
  7. f:id:SFC2019_SIN:20190511172821p:plain

    やはり格安ツアーでは、24時間前まで待つしかないようです。
  8. しかし、閲覧だけとはいってもeチケットお客様控えもゲットでき、航空券の券種も分かりました。エコノミーのKクラス。見事格安ツアーでも30%マイルが付きます。良かった。しかも同行者とは最初から並び席が確保されていました。窓際ではないけれど。

    f:id:SFC2019_SIN:20190511173914p:plain

    ANAのHP、Kクラスでも30%マイルが付きます。
  9. そして、エコノミーの高額なチケットで座席が空いているかどうかANAのHPでチェックすると、見事にプレミアムエコノミーの3列がすべて空いていました。24時間前、最悪でも成田のカウンターで勝負ができるか?楽しみです。
  10. 前日の24時間前、往路(20K、20J)エコノミー最前列を指定できました。
    この時点で、15~17列のプレエコ席の指定は、できませんでした。
    PLT事前サービス+SFCのせいなのか、券種があまりにも低いため(K)なのかはわかりません。(24時間前のオンラインチェックインで33F、33Gからの変更できました。)
  11. 往路、成田の空港ではプレエコにアップしてくれませんでした。
    出発まで2時間以上あったのに残念。カウンターの人によるのか?この時は男性でした。(次回からは、自分からプレエコにアップできますかと遠慮せずに聞こうと思います。)

    f:id:SFC2019_SIN:20190520191850p:plain

    初めてのプライオリティレーンを通りました。前に1名いただけ。荷物検査後、Zカウンターの人と一緒にスリガラスから通路に出ます。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520192154p:plain

    ラウンジでは、いつもの席で。今日はとんこつラーメンもいただきました。


  12. 航空機は789。プレエコは3列。乗ったらプレエコ空いてましたけど・・・
    ただし、1人+ブロック+1人、のように座っていました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520192331p:plain

    20J席、エコノミー最前列です。3人シートは狭いながらも快適です。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520192656p:plain

    エコノミーでも、おいしくいただきました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520194630p:plain

    エコノミー席のディスプレイです。


  13. 大連到着、本日のホテルはなんと5つ星だって。34800円のツアーですよ。
    実際は、3星程度としても超お得でした。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520195543p:plain

    14階のツイン、十分です。バスルームには単独のシャワー室までありました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190521173807p:plain

    単独でシャワーブースもありました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190521173915p:plain

    バスタブも別にあります。


  14. 3日間、同じガイドさん、同じバスで移動でした。
    ガイドさんが変わらないのがいいですね。
  15. 復路の前日、ツアー中のバスの中でオンラインチェックイン。
    このために用意したVPN機能付きWiFiルーターの出番です。
    55F,55Gから23B,23Cに変更しました。残念ながらこの時点も15~17列のプレエコは選択できませんでした。
  16. 復路当日、空港に着く前にオンラインチェックインした座席から(15C、17C)のプレミアムエコノミーに自動でアップされていました。
    実はツアーで一緒だったPLTの方に、ツアー中に教えてもらいました。
    慌ててANAで確認してみると、自動でプレエコに変更済み。やった!という反面連れとは別々。まあいいか。
  17. 大連のカウンターでも、別々の座席ですと説明があったが、変更の希望は聞かれずそのまま。まあいいか?

    f:id:SFC2019_SIN:20190520193251p:plain

    ファーストクラスラウンジの入り口です。


    f:id:SFC2019_SIN:20190520193030p:plain

    ファーストクラスラウンジ。カップラーメンしかないなどの記事もあったが、それなりに充実していた。黒ビールがおいしかった。


  18. 搭乗後、連れと話して席に戻ったら17Aの男性の方が席を変わりましょうか、と向こうから提案してくれました。感謝、感謝です。17Aと15Cの交換成立です。
    おかげで連れと並び座席になりました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520192910p:plain

    復路はスターウォーズ仕様です。


  19. 実は、プレエコの座席の良さに初めて感激しました。17Cで。
    今までNRT-SINで体験したプレエコはすべてプレエコ最前列でした。
    いやいや、最前列でなくてもプレエコはプレエコです。
    座席の幅も広いし、前の座席との間隔もそれなりに十分です。
    往路がエコノミーだったので、余計に良さが分かりました。
    何といっても、3列目はTVが常時みられるし、前の座席のポケットに手が届くので小さなものを入れるのに非常に便利でした。
    寝るのには、足が延ばせるプレエコ最前列の方が良いですが、短距離便ならこのほうが良いかも。映画も最後まで見られる可能性が高いです。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520193422p:plain

    ぱっやりプレエコはいいですね。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520193538p:plain

    復路の食事もおいしかったです。流石ANAです。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520193639p:plain

    R2-D2スターウォーズ仕様は、紙コップまでスターウォーズです。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520193904p:plain

    搭乗の記念に、絵はがきとカードを貰いました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520194812p:plain

    復路の画面、指でチョイチョイ、こんな画面にも変更できます。


  20. 15名の激安ツアーなのにPLT3名が判明。復路では4名がプレエコ。1名のグループはプレエコ並び席にできなかったためなのかエコノミーの並び席を選択したようです。
  21. 成田に着いて終わりかと思いきや、6名がアライバルラウンジで再会。再度盛り上がりました。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520194053p:plain

    アライバルラウンジは、ガラガラでした。日曜日の18時ごろです。

    f:id:SFC2019_SIN:20190520194231p:plain

    反対側もガラガラ

    f:id:SFC2019_SIN:20190520194408p:plain

    もちろんお目当ての、いっぷく場もあります。

【第1回目のまとめ】

  • ツアー料金34800円+空港利用税+燃料費などで、合計1名42910円の2泊3日、全食事つき、全観光付きの大連ツアーです。正直どうしてこの金額でツアーが成り立つのか不思議なくらい安いツアーです。
  • 格安ツアーでもプレエコにアップできることを確認しました。
  • クラブツーリズムさんは、ANAの場合では事前に券種も航空券番号も分かります。24時間前からならオンラインチェックインも可能で、希望の座席指定も可能です。これは格安ツアーでは非常にうれしいですね。SFCの恩恵が発揮できます。
  • 今回は往路オンラインチェックインでは、プレエコは選べませんので当日のカウンター勝負になります。
  • 往路はエコノミー最前列を並び席でゲット。これでも嬉しいが、次回はカウンターでプレエコの座席希望してみます。
  • 復路は空港到着前にすでにプレエコにアップ済みでした。スマホでチェック。しかし、連れとは離れてしまいました。(2人ともプレエコですが)空港でもそのままでしたので、まあしょうがないです。結果は、席を代わってくれると申し出てくれる方がいて実際には並び席でしたが。
  • 格安ツアーでもホテルは結構よかったです。朝のバイキングも上々です。ただし、あまりにも上のレベルと比較してはダメなのは当たりまえです。
  • ツアー中の食事は中華が多かったですがまあまあ良かったです。ただし、円卓でそれぞれ食材を取り分けなければなりません。私は気にしないので全然OKですが、個別食を求める場合は中国のツアーは難しいかもしれません。
  • お土産屋に3か所寄りましたが、しょうがないです。これがツアーです。安いのには理由があります。買う気はなかったのですが、それなりに買ってしまいました。
  • ガイドさんも良かったです。一緒に行動した15名も良かった方でしょう。何よりツアー中のトラブルは皆無でした。わりと和気あいあい過ごせました。
  • 激安ツアーでも、楽しく、思い出に残るツアーでした。クラブツーリズム恐るべし。激安でもなかなか良かったです。
  • 次回は阪急交通社のトラピックスでシンガポールへ行きますが、またクラブツーリズムさんでも頼みたいと思わせてくれたツアーでした。

f:id:SFC2019_SIN:20190615124818p:plain

PLT+ANA SFC GoldCardでの加算マイル

f:id:SFC2019_SIN:20190615124946p:plain

ANA SFC GoldCardでの加算マイル

==========================================

-格安ツアーでどれだけ恩恵を受けられるかが今後のカギとなります。
-マイルが付かない、付いた、どの旅行会社の何というツアーで・・・
-また、その時の申請方法の違いや座席指定の違い、当日のカウンターでの戦いなども合わせて紹介していく予定です。

その次の予定は7月の阪急交通社さんです。
再度、格安旅行のツアーでシンガポールへ行ってきます。
旅行会社による違い、ANAシンガポール航空の違いなども含めて紹介する予定です。(今度はシンガポールに滞在します)

そして、9月にはJTB旅物語のANAで北京へ行きます。77W運航のビジネスクラスで再度ファーストクラス席に搭乗できるかを期待してこのツアーにしました。
(77Wでビジネスクラスのチケットでファーストクラス席へ搭乗できるのは多分この路線のみです。カウンター勝負かな?単純にファーストクラス席をツアーでも確保できるかを試したくてこのツアーに申し込みしました。)

また、11月か12月には、タイ、マレーシア、ベトナムなどを検討中です。

 

誰か教えてくれないかな?
格安ツアーでもマイルが付く旅行会社や、事前に座席指定が可能な格安ツアーを・・・調べても出てきませんので、私がやりますってか?

==========================================

 

f:id:SFC2019_SIN:20190417170359p:plain

プラチナカードが活躍できるかを試してみます。

f:id:SFC2019_SIN:20190415224927p:plain

デジタルカードの活用も試してみます。

==========================================

jijiのブログへようこそ
お問い合わせは下記のメールアドレスへお願いします。
2019sfc.nrt.sin@gmail.com

真面目なお問い合わせ&このHPにふさわしい内容のみ返事します。
また、内容によってはこのページに問い合わせ内容を記載します。
了承する方のみお問い合わせください。
なお、当然問い合わせいただいたメールアドレスは公開しません。
問い合わせ件数が読めません。返事は遅くなることがあります。
ご了承願います。